チームが大きな差があると思うが

今年の広島を見て面白くしたのがTシャツだったと思われている。
選手が独自で絵を描いていたいのでファンには面白いと思われたと言う事になる。

それを見逃せなかったのが球団と言うがこのTシャツを数量限定で売られたがこれがファンに購入した
これがはまった事で面白くしたと思われているが一番印象に残っているのは黒田投手だと思っている。

通算200勝までカウントTシャツが勝利するたびに発表をしていたと言う。

毎回デザインが異なるのでファンには注目があったと言うが非売品だったのでがっかりした。
でも、お立ち台で立つ黒田投手を見ていると更に面白く感じているとわかるようになっていたかも知れない。

そして、200勝にあと1勝になったぐらいに黒田投手には内緒にしていたと言うのがあのTシャツだった言うのです。
これは監督やコーチ選手など関係者全員で着用をしたと言うので本人もびっくりした言う事になる。

これがチームが一つになり勝ち進んだと言う事なる。
この様なアイデアでファンには楽しませている事があると地域に活性化が出ると思っている。

この様にしてチームが明るいと言うがここまでしなければチームの力が一つになれないと言う。
中日が一番出来なかった事はそのチーム作りとフロントの改革も必要だと思っている。

この様な独裁者がいると壊れる事もあると思っているのでなにかアイデアを出す方がいいと思っているかも知れないのです。

説得もしている所もある言うが

先日はSMAPのデビュー記念日でファンにとっては今の想いがどうなのかしんみりとしていると思う。
そのような事はあると言うが本人たちがいなくてもファンは行動を起こしている。

今朝の東京新聞では祝いの伝言板が掲載されて見た人には正直びっくりした。
ぎっしりとメッセージが掲載しているので祝っていると言う。

そして、ファンが集まってパーティーまでしているのでこうしたファンがいる事は感謝をしなければならない。
SMAPのCDを購入している人もいる事で解散が迫っていると言う。

本来ならばデビュー記念シングルやアルバムなどが発表してもよかったはずだと思っているかもしれない。
このような事があってこうした行動を起こしていると解散までは何かしなければならないこの様な事が起きたと言う。

そして、この人もラブコールをしているのがNHKの会長も同じ気持ちだがここは紅白に出場はして欲しい。
解散する日に出演をしていもいいと思われているがここも辞退するかもしれない。

やはりあの母娘にも目が光っている状態がある事でそうはいかないと思っている。
社長でもある喜多川さんの説得も出来なかった事もあるのでこのまま解散になると思われているのでする

デビューは華やかだったと言うか今ではむなしくバラバラになったと思われているのです。
静かに個人活動に入るのか今後のグループ活動がないまま終わるのか今から心配だと思っています。

すっぽん小町 楽天

これもスポーツに取り入れている

家でプレーステーションなど持っている人もいる中でゲームをしている人もいる。
この様なスポーツもここ数年ですがしている人がいると言う。

それが「eスポーツ」と言ってネットでゲームをするスポーツらしい。
日本では最近ですがこの様人もいると言うが実はこれは海外から来たスポーツと言う。

これは個人や団体でしている事が多いがパソコンなどで操作しながプレーをしているらしい。
ゲーム機は利用しないでパソコンでしている所が多いとらしい。

この様な大会も行われていまして海外ではこうした大会も行われていると言う。
賞金も出るのでこうした事でも稼ぐ選手もいると言う。

この様で稼ぐのはまだまだだと思っている

先日、そのような大会がネットテレビで行われたと言うがこの時は格闘ゲームですが迫力もあって凄かった。
日頃ですが練習をしているのでスピード感を出していると思われている。

この様なゲームだけではなくRPGゲームもこのeスポーツに入っているので団体戦となる。
これでも練習はしていると言うがもちろんですが作戦会議も行っていると言う。

日本でもこの様な選手が育成しているが既にプロになった人もいるので注目あると思っているのです。
現在、この様な選手の育成をしていると言うのでもっと増えると思われているかも知れない。

これからこれを目指したい人もいるので面白いかも知れないと言うのです。