説得もしている所もある言うが

先日はSMAPのデビュー記念日でファンにとっては今の想いがどうなのかしんみりとしていると思う。
そのような事はあると言うが本人たちがいなくてもファンは行動を起こしている。

今朝の東京新聞では祝いの伝言板が掲載されて見た人には正直びっくりした。
ぎっしりとメッセージが掲載しているので祝っていると言う。

そして、ファンが集まってパーティーまでしているのでこうしたファンがいる事は感謝をしなければならない。
SMAPのCDを購入している人もいる事で解散が迫っていると言う。

本来ならばデビュー記念シングルやアルバムなどが発表してもよかったはずだと思っているかもしれない。
このような事があってこうした行動を起こしていると解散までは何かしなければならないこの様な事が起きたと言う。

そして、この人もラブコールをしているのがNHKの会長も同じ気持ちだがここは紅白に出場はして欲しい。
解散する日に出演をしていもいいと思われているがここも辞退するかもしれない。

やはりあの母娘にも目が光っている状態がある事でそうはいかないと思っている。
社長でもある喜多川さんの説得も出来なかった事もあるのでこのまま解散になると思われているのでする

デビューは華やかだったと言うか今ではむなしくバラバラになったと思われているのです。
静かに個人活動に入るのか今後のグループ活動がないまま終わるのか今から心配だと思っています。

すっぽん小町 楽天