チームが大きな差があると思うが

今年の広島を見て面白くしたのがTシャツだったと思われている。
選手が独自で絵を描いていたいのでファンには面白いと思われたと言う事になる。

それを見逃せなかったのが球団と言うがこのTシャツを数量限定で売られたがこれがファンに購入した
これがはまった事で面白くしたと思われているが一番印象に残っているのは黒田投手だと思っている。

通算200勝までカウントTシャツが勝利するたびに発表をしていたと言う。

毎回デザインが異なるのでファンには注目があったと言うが非売品だったのでがっかりした。
でも、お立ち台で立つ黒田投手を見ていると更に面白く感じているとわかるようになっていたかも知れない。

そして、200勝にあと1勝になったぐらいに黒田投手には内緒にしていたと言うのがあのTシャツだった言うのです。
これは監督やコーチ選手など関係者全員で着用をしたと言うので本人もびっくりした言う事になる。

これがチームが一つになり勝ち進んだと言う事なる。
この様なアイデアでファンには楽しませている事があると地域に活性化が出ると思っている。

この様にしてチームが明るいと言うがここまでしなければチームの力が一つになれないと言う。
中日が一番出来なかった事はそのチーム作りとフロントの改革も必要だと思っている。

この様な独裁者がいると壊れる事もあると思っているのでなにかアイデアを出す方がいいと思っているかも知れないのです。